リバティ英語教室

レッスンプログラム

自由の女神.png

正しい英語が話せるように

​なるための​プロセスだよ。

BOB BOOK.png

STEP1

mat sat.png

教材          

アメリカ人の子供が”自分一人で本が読めるようになるために使う
「フォニックス」用の教材です。アルファベットを一文字づつ、
正しい発音で読めるよう、繰り返しレッスンします。
講師が音読した音声ファイルをお渡ししますので、ご自宅でも
​繰り返し練習してください。

BOB BOOKS

STEP 2

jack & beanstalk表紙.png

教材 :絵本(2~3か月で1冊読み終わるペース)

英語に限らず、言語を習得する一番の方法は「本を読むこと」です。
昔話など、みなさんがよく知っている絵本の中から、そのクラスの
レベルに合わせた本を、講師が選びます。
講師のサムが音読した音声ファイルをお渡ししますので、ご自宅でも
繰り返し音読していただく事で、正しい発音でなめらかに読む事が
できるようになります。

レッスン中には、単語や熟語、表現などをひとつづつ丁寧に
説明し、ゆっくり丁寧に学習していきます。

絵本の中には「複数形」「現在進行形」「過去形」など
中学校で習う文法が出てきますので、わざわざ文法を学習しなくても
​自然な形で身に付きます。

個々のレベルに合った絵本を選ぶ
ことがポイントです!

ただやみくもに「たくさん本を読む」のではなく
お子様のレベルに合った本を選ぶことがとても重要です。

難しすぎず、簡単すぎず
そのクラスの、その時のレベルに合った絵本を講師が
その都度選び、だんだんレベルアップしていきます。