正しい英語が話せるように

​なるための​プロセスだよ。

リバティ英語教室
レッスンプログラム

自由の女神.png
BOB BOOK.png
mat sat.png

教材:BOB  BOOKS          

アメリカ人の子供が”自分一人で本が読めるようになるために使う「フォニックス」用の教材です。アルファベットを一文字づつ、正しい発音で読めるよう、繰り返しレッスンします。
講師が音読した音声ファイルをお渡ししますので、ご自宅でも​繰り返し練習しかましょう。

STEP1   ★フォニックスでアルファベットの
​        読みと発音を学ぶ★

lincoln.png

英検5・4級に必要な
​単語も少しづつ覚えていきます

STEP 2   ★絵本をたくさん読む★

jack & beanstalk表紙.png
jack & beanstalk.png

教材 :絵本(2~3か月で1冊読み終わるペース)

英語に限らず、言語を習得する一番の方法は「本を読むこと」です。
昔話など、みなさんがよく知っている絵本の中から、そのクラスのレベルに合わせた本を、講師が選びます。

講師のサムが音読した音声ファイルをお渡ししますので、ご自宅でも繰り返し音読していただく事で、正しい発音でなめらかに読む事ができるようになります。

レッスン中には、単語や熟語、表現などをひとつづつ丁寧に説明し、ゆっくり丁寧に学習していきます。

絵本の中には「複数形」「現在進行形」「過去形」など中学校で習う文法が出てきますので、わざわざ文法を学習しなくても​自然な形で身に付きます。

lincoln.png

自分のレベルに合った
​絵本を選ぶことが大切です

ただやみくもに「たくさん本を読む」のではなくお子様のレベルに合った本を選ぶことがとても重要です。難しすぎず、簡単すぎずそのクラスの、その時のレベルに合った絵本を講師がその都度選び、だんだんレベルアップしていきます。

STEP 3   ★英検受験の勉強★

教材 :英検過去問

目標:小学校卒業までに英検3級合格

英検の過去問題を、毎回のレッスンの中で少しづつやっていき、英検のパターンや、集中して問題を解くことに慣れて行きます。

lincoln.png

文章を書く練習も
​少しづつやっていくよ